創立記念日,おめでとうございます。

本部副会長の木村です。毎日ブログを書くわけではないんですが,

本日は竹園西小学校の創立記念日なので。

 

おめでとうございます。

 

人間で言うなら今日が「誕生日♪」ということですね。wikiで学校のことをちょっと調べてみると…

 

1990年(平成2年)4月に開校。今年で25年目なんですね。いわゆる“4半世紀”。

1990年と言えば,私たち親の世代は,ドイツのベルリンにあった「壁」の崩壊の時期ですね。

あっ,別に東小と西小にかけてはいません。

 

今日が誕生日ということで,茨城県の先人として有名な,黄門様のエピソードを1つ。

(実話かどうかはわかりません)

黄門様は自分の誕生日はお粥と梅干しで過ごしたそうです。自分を産んでくれた母親は,陣痛の苦しみに耐え,額にあぶら汗を流しながら,命がけで新しい生命をこの世に産み出してくれた。その時母親は周囲から出産の祝福は受けても,決してご馳走を食べて祝ってはいない。病人の方と同じ梅干しとお粥でその日を過ごした。その母親の苦労を思うと,誕生日だからといってご馳走を食べるわけにはいかない。その日の母親と同じものを食べて母親の御恩に報いたい…

母親の偉大さをまた1つ,感じざるを得ないお話です。

ちなみに,日本語の「海」には「母」という字があり,フランス語ではその逆になるそうですね。

 

でもやっぱり親としては,「たくましく生き抜く力を育み」ながら成長している子どもの姿を見ると,祝福してあげたいです。

 

25年目を迎える竹西小のために,何か祝福してあげたいところですが,日頃のPTA活動で,どうかお許しくださいませ。

【竹西安全マップ】

【竹西PTA便り】

【緊急メールシステムについてのQ&A】

【リンク集】

つくば市

【過去のページ】